『ヘンゼルとグレーテル』一般発売開始!~見どころ紹介~

NISSAY OPERA 2019 『ヘンゼルとグレーテル』

いよいよ、2月2日(土)午前10時からオペラ『ヘンゼルとグレーテル』の一般発売スタート!

◆「会員登録せずにチケットの予約・購入」可能に!

今公演から、Web上で「会員登録せずにチケットの予約・購入」ができるようになりました。
オペラ鑑賞が初めての方にもお勧めの『ヘンゼルとグレーテル』。小・中学生券もご用意しています。
ご購入をご検討の方は、ご利用ください。
詳しいチケット購入方法はこちら

 


◆オペラ『ヘンゼルとグレーテル』全3幕
(日本語訳詞上演・日本語字幕付)

hangre_omote

兄妹ヘンゼルとグレーテルは、森の奥深く突然現れたお菓子の家に心奪われるが、そこには、恐ろしい魔女の姿が……!

【公演ページはこちら】
http://opera.nissaytheatre.or.jp/info/2019_info/hansel-und-gretel/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
指揮:角田 鋼亮
演出・振付:広崎 うらん
管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日程】 
2019年6月15日(土)・16日(日) 各13:30開演 13:00開場

【料金】
大人   S席 9,000円/A席 7,000円/B席 5,000円/学生席 3,000円※
小・中学生 S席 4,000円/A席 3,000円/B席 2,000円
(公演日の時点で小・中学校在学中の方。未就学児入場不可。)
※学生席は5月15日から発売(日生劇場電話予約のみの取り扱い)。
28歳以下。法令で定められた学校に在学中の方のみ有効。要学生証提示。


◆見どころ紹介

2013年に初演し、2015年公演でも好評を博した日生劇場版『ヘンゼルとグレーテル』が装いを新たに再登場!
演出・振付は演劇・ダンス等、多彩なフィールドで活躍する広崎うらん、指揮者には若手注目株の角田鋼亮を迎え、フレッシュな感性から紡ぎ出されるフンパーディンクの美しい音楽、オーディションで選び抜かれた実力あるオペラ歌手とダンサー達の共演をお楽しみいただけます。

2015年公演の舞台写真とともに、オペラ『ヘンゼルとグレーテル』の見どころをご紹介します。
わかりやすい日本語訳詞上演で、オペラ鑑賞が初めての方にもお勧めです!

① メルヒェンオペラの世界を堪能
童話から飛び出てきたような森やお菓子の家が登場します。美しい音楽とともに、メルヒェンオペラの世界をご堪能ください。

FB_IMG_1548510099111 ヘングレ森


② 天使が舞う美しい舞台
森の中、天使たちが幻想的に舞います。美しい舞台をお楽しみください。

天使2 天使1

 

③ 個性的なキャラクターたち
魔女や眠りの精・露の精など、個性的なキャラクターたちが登場します。
歌い手たちの歌声とともに、キャラクターにも注目です。

ヘングレ魔女 ヘングレ精


写真:オペラ『ヘンゼルとグレーテル』2015年公演より(撮影 三枝近志)


◆もっと楽しめる関連企画のご案内
グリム童話が原作のオペラ『ヘンゼルとグレーテル』。
オペラとメルヒェンの関係とは?そもそも「グリム童話」とは?
気になる方は、関連企画レクチャーへ!申込受付中!

<関連レクチャー>詳しくは、こちら
♪音楽レクチャー「オペラとメルヒェン」(4/13)
♪ドラマトゥルク・レクチャー「グリム童話―メルヒェンの深層―」(4/29)

いち早くオペラ『ヘンゼルとグレーテル』の音楽の世界に浸りたい方は、コンサートもどうぞ。
申込受付中です。

♪オペラ・オードブル・コンサートvol.8「メルヒェンオペラの世界へようこそ」詳しくは、こちら

 更新日:2019/02/01