ニッセイ文化振興財団とは

日生劇場は公益財団法人ニッセイ文化振興財団によって運営されております。

1973年11月に日本生命保険相互会社の出捐により、日生劇場を中心として『すぐれた舞台芸術を提供するとともにその向上をはかり、わが国の芸術文化の振興に寄与する』ことを事業目的として「ニッセイ児童文化振興財団」が設立されました。

1993年11月に、より広範かつ充実した活動を行うため事業活動を拡大し、「ニッセイ文化振興財団」に改称しました。そして2009年10月に内閣総理大臣より公益認定を受け同年11月に設立登記を完了し、「公益財団法人ニッセイ文化振興財団」として改めてスタートしました。

財団設立以来、内外の優れた質の高い作品を低廉な料金で上演、提供する一方、これらの舞台芸術を支える俳優・歌手・演出家・舞台技術者の育成とともに、舞台芸術愛好者層を拡げる活動を行っております。