日生劇場 新型コロナウイルス感染対策ガイドラインについて

日生劇場では、政府や公益社団法人全国公立文化施設協会等のガイドラインに基づき、新型コロナウイルス感染予防、感染拡大防止のための対策ガイドラインとして以下の通り定めました。
劇場再開にあたり、本ガイドラインを遵守することで、お客様の安全を確保し安心してご観劇いただける環境作りに努めてまいります。お客様におかれましても、ご自身の感染予防とともに、周りのお客様にもご配慮いただきますよう何卒ご協力をお願い申し上げます。
なお、本ガイドラインの内容は、今後の対処方針の変更のほか、新型コロナウイルスの感染の地域における動向や専門家の知見、公演主催者の意見等を踏まえ、必要に応じて適宜改訂を行うものとします。

【目次】
1.劇場としての対策について
2.お客様へご協力のお願い
3.感染の疑いがある方や感染者が発生した場合の対応について



【1】 劇場としての対策について
多くのお客様が触れやすい場所の消毒を行うとともに、消毒液を各所に常時設置いたします。
また、案内係による誘導及び掲示等により密集状態を作らないようにいたします。更に、空調設備により常時外気を取り入れるとともに、各階ロビーの窓を随時開けるなど換気に努めます。

<各所における対策>
①劇場入口とご入場口付近

・消毒液を常時設置いたします。
・ご入場前に体温検知器等による検温を行います。
・ご入場口(チケットもぎり)では、スタッフが目視で確認したのち、お客様ご自身で半券を切り離し箱に入れていただきます。
・受付やご入場口では飛沫・接触感染を避けるためアクリル板やビニールカーテンを設置いたします。
・扉の取っ手や階段の手すり、椅子等、多くお客様が触れられる場所は定期的に消毒いたします。

②チケット窓口(劇場入口の右手前)
・チケット窓口においては、現金やカード、チケット等の受け渡しは、トレーを使用する等、お客様と直接接触しないようにいたします。
・チケット購入のために行列ができないよう、最低1mの間隔を空けた整列を促します。
 ※当面の間、チケット窓口は公演実施日のみ営業いたします。 

③客席(1階、グランドサークル階、2階)
・扉の取っ手、ひじ掛け、手すり等、多くのお客様がお手を触れられる箇所は、公演ごとに消毒いたします。
・客席内には空調設備を導入しています。通常よりも多くの外気を取り入れることで、約14分で外気と室内空気の入れ替えが完了します。
・座席は1席ずつ間隔を空けての指定席といたします。また、最前列の座席は舞台前方から十分な距離を取ります。

④客席ロビー(各客席フロア)
・ご利用いただけるテーブルや椅子等を通常の半分程度に減らします。
・テーブル、椅子、階段や各階の手すり等をこまめに消毒いたします。
・ロビーにある窓を開放して随時換気に努めます。
・給水機は休止いたします。

⑤化粧室(各客席フロア)
・手洗い用せっけんと消毒液を常時設置します。
・扉の鍵や便座、床等は、重点的に随時清拭消毒いたします。
・混雑が予想される場合、できるだけ間隔を空けて整列するよう誘導し、混雑緩和に努めます。

⑥売店(中2階、客席2階)
・対面販売での飛沫感染防止のためアクリル板やビニールカーテンを設置いたします。
・サンプル品・見本品の取り扱いは休止いたします。
・会計時金銭の受け渡しはトレーを使用いたします。
・喫茶コーナーではお客様同士の距離を保つレイアウトとし、一部品目に限って提供いたします。
・テーブルや椅子等、お客様・従業員が頻繁に触れる場所、器具を随時消毒清掃いたします。
・混雑時には入場制限を実施し、売店内の混雑緩和に努めます。

⑦その他
・オペラグラスやひざ掛け、クッションの貸出は、当面の間、中止いたします。
・クローク及び喫煙室を、当面の間、閉鎖いたします。
・出演者等への手紙、プレゼント、差し入れ等は、原則として受付いたしません。
 ただし、公演主催者のルールにより対応する場合もあり、その際は消毒等を徹底いたします。
・楽屋口や劇場周辺での出演者等の入待ち、出待ちは禁止とさせていただきます。

<劇場スタッフについて>
①劇場内において
・マスク(一部スタッフはマスクに加えてフェイスガード・手袋)を着用いたします。
・こまめな手洗い、手指の消毒を徹底いたします。

②日常の管理について
・37.5度以上の発熱がある者は、出社を自粛します。
 ※発熱に加えて下記の症状のある者も同様に自粛します。 
  咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚や嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐等による体調不良
・出社時に検温を行い、記録し保管いたします。また、出社時に手指の消毒を徹底いたします。
・37.5度以上の発熱があった者はすみやかに適切な措置を講じます。

 

【2】 お客様へご協力のお願い

劇場には多くのお客様がいらっしゃいます。新型コロナウイルス感染予防、感染拡大防止のために、何卒ご協力をお願い申し上げます。

①ご来場のまえに
・公演ごとのご来場者の氏名、連絡先及び座席位置の情報を、ご購入時に使用されたチケットシステムやご来場前の事前登録フォーム等からご登録いただきますようお願いいたします。ご登録いただいた個人情報は、個人情報保護に関する法律に基づき、公演主催者が保管いたします。また、万が一、ご来場者や公演関係者で感染者が発生したときには、保健所等公的機関に提出することがございます。
・上記と併せて厚生労働省「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」のご活用をお願いいたします。
・お客様におかれましても来場日時、公演名、座席を記録、またはチケットを保管していただきますようお願いいたします。

以下に該当する場合は、ご来場を控えていただきますようお願い申し上げます。
・37.5度以上の発熱のある方
・過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をされた方
・咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁、鼻閉、味覚や嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、関節、筋肉痛、下痢、嘔気、嘔吐等による体調不良の方
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方

②ご来場にあたって
・必ずマスクを着用してご来場ください。また、劇場内では常時着用をお願いいたします。
 ※マスクをご着用いただけない場合(フェイスシールド、マウスシールド等のみご着用の場合を含む)はご入場をお断りしますのでご了承ください。
  お忘れの方は劇場の売店にてマスクをお買い求めの上ご入場ください。
・ご入場前に体温検知器等による検温をさせていただきます。
 37.5度以上の発熱のある方及び上記の症状のある方は、ご入場をお断りいたします。またご観劇中に発熱等の症状を発症された場合も途中でご退場いただく場合がございますので予めご了承ください。
・劇場入口では、手指の消毒をお願いいたします。
・お客様同士の距離を意識して密集状態にならないようご配慮ください。
・劇場内での会話はお控えください。また、咳エチケットの励行をお願いいたします。
・座席は1席ずつ間隔を空けての指定席です。座席の移動はご遠慮ください。
・ブラボー等、舞台に向けたお声がけはご遠慮ください。
・喫茶コーナーを除く劇場内でのご飲食はお控えください。(最低限の水分はお取りください)
・休憩のある公演では余裕をもった時間を設定いたしますので、化粧室等の列が長くならないように時間差でご利用いただきますようお願いいたします。
・十分な換気を施すため客席内の室温が適温にならない場合がございます。寒暖の備えを各自でご用意ください。  
・クロークは当面の間閉鎖いたしますので手荷物は少なめにしてご来場ください。
 (大きな荷物をやむを得ず持ち込まれる方は場内案内係にお声がけください)

③ご退場にあたって 
・密集状態とならないように、座席ブロックごとに時間差でのご退場をお願いする場合がございます。
 その場合には、事前にアナウンスさせていただき、案内係がお客様を誘導いたします。

 

【3】 感染の疑いがある方や感染者が発生した場合の対応について

感染の疑いのある方や感染者が発生した場合には、医療機関や保健所等と速やかに連携し、感染拡大を最小限に抑えるように努めます。

<開演中の対応>
・お客様の中に、体調不良の方や感染が疑われる症状が見られる方がいらっしゃった場合、すみやかに別室へ隔離をいたします。
・対応するスタッフは、マスク、フェイスガード、手袋を着用いたします。

<感染陽性者が判明した場合>
①保健所等公的機関への情報提供
・ご来場者や公演関係者の中から感染者が発生した場合は、ご購入時に使用されたチケットシステムやご来場前の事前登録フォーム等からご登録いただいたご来場者の氏名、連絡先及び座席位置等の情報を、各公演主催者と連携の下、保健所等公的機関へ提供することがございます。予めご了承ください。

②お客様への通知
・ご来場者や公演関係者の中から感染者が発生した場合には、公演日時をホームページ等で公表させていただきます。


以 上

 更新日:2020/09/05