ファミリー向け ダンス×人形劇「ひなたと月の姫」

日生劇場ファミリーフェスティヴァル 2020

【新制作】ダンス×人形劇
ひなたと月の姫

日程:2020年8月22日(土)・23日(日)各日11:00/14:30開演

『エリサと白鳥の王子たち』(2018年)に続く、「ダンス×人形劇」第2弾。日本の古典『竹取物語』を原典に据えたオリジナル作品です。平凡な少女ひなたと異界の姫かぐやとの間に育まれる、友情と記憶の物語。長田育恵による書き下ろし台本と、広崎うらんによる振付・演出を軸に、人形劇団ひとみ座と、ダンサー、能楽師、俳優、ミュージシャンが夢の共演!人形と舞踊、光と音楽が交わり織り成す、幻想の空間。スウェーデンのデザイナー、ミラ・エックによるスタイリッシュな衣裳も必見!子どもから大人まで、世代を超えて感性を刺激する、美しい“アートな舞台”をお届けします。

原作:『竹取物語』
脚本:長田育恵(てがみ座) 演出・振付:広崎うらん
出演:辻田暁、松本美里(人形劇団ひとみ座)、大宮大奨、田根楽子、津村禮次郎、人形劇団ひとみ座 ほか
音楽・演奏:渡辺庸介、ファルコン、中西俊博

※辻田暁の「辻」は「一点しんにょう」の「辻」が正式表記

※公演日時、内容、出演者等は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

【主催・企画・制作】公益財団法人ニッセイ文化振興財団[日生劇場]
【協 賛】日本生命保険相互会社


出演者・スタッフ情報など、詳しくはこちら
(【速報】ダンス×人形劇『ひなたと月の姫』情報解禁)


■日生劇場ファミリーフェスティヴァル2020
ご家族で本格的な舞台芸術に触れていただくことを願い1993年に日生劇場開場30周年を記念してスタートした、日生劇場ファミリーフェスティヴァル。
毎年夏休みにコンサート、人形劇、ミュージカル、バレエなどバラエティに富んだ舞台作品を上演しています。

日生劇場ファミリーフェスティヴァル2020は、NHKみんなのうたミュージカル「リトル・ゾンビガール」、物語付きクラシックコンサート「アラジンと魔法の音楽会」、ダンス×人形劇「ひなたと月の姫」、リラックスパフォーマンス スターダンサーズ・バレエ団「白鳥の湖」(全1幕)&「迷子の青虫さん」の4作品を上演します。
公演日程 2020年8月22日(土)・23日(日)
チケット代 S席:4,000円/A席:3,000円
※ 中学生以下半額
先行販売 5月7日(木)10:00~12日(火)まで
一般販売 5月15日(金)10:00~
上演時間 約100分(休憩含む)
お問い合わせ 【日生劇場】 03-3503-3111(10:00~18:00)
www.nissaytheatre.or.jp
チケット取扱い先 【日生劇場】
[Web]e-get.jp/nissay/pt/
(『Webチケット会員』(即日入会/入会金・会費無料)として、もしくは、会員登録せずに、ご購入いただけます。『Webチケット会員』にご登録いただくと、先行販売にてご購入いただけます。)

[電話]03-3503-3111(10:00~18:00)
[劇場窓口] 10:00~18:00
※窓口は一般発売以降の取り扱い。各月の第一土曜日、第一日曜日は休業(但し、公演のある日は除く)。

【プレイガイド(一般発売 5月15日(金)10:00~)】
チケットぴあ 0570-02-9999
E+(イープラス)
ローソンチケット 0570-000-407 (オペレーター 10:00~20:00)

※枚数制限:1回のご購入につき1公演10枚までとさせていただきます(10名超のグループ観劇をご希望の場合は、お早めに03-3503-3111までお電話ください)。

※お申込み時点で、ご希望の日時・席種が満席の場合もあります。予めご了承願います。

※期限までにお支払いがない場合、予約取り消しとなりますのでご注意ください(期限は予約時にご確認ください)。

※ご購入後の公演日時や座席の変更、キャンセルはお受けできません。予めご了承願います。

※お申込みの際にいただきました個人情報は、座席予約事務並びに今後の主催公演及び公演に付随したサービスのご案内以外の目的には使用いたしません。

注:使用座席、席種、チケット料金は各公演により異なります。