ファミリー向け 牧阿佐美バレヱ団 バレエ「白鳥の湖」~日生劇場版~

日生劇場ファミリーフェスティヴァルページはこちら

オーケストラの生演奏で贈る名作バレエ

“チャイコフスキー三大バレエ”の一つとして知られ、世界中で上演されている名作バレエ。 今回は“日生劇場版”として、見どころたっぷりの2幕・3幕・4幕をわかりやすい解説付きで上演いたします。 美しく幻想的な愛の物語をオーケストラの生演奏でお楽しみください。

■あらすじ 悪魔が支配する湖のほとり。白鳥狩りに来たジーグフリード王子の目の前に現れたのは、悪魔の呪いによって白鳥の姿に変えられた美しいオデット姫。呪いをとけるのは真実の愛だけと知った王子は、オデットに永遠の愛を誓うのでした…。

 

♪日生劇場ファミリーフェスティヴァル2021
牧阿佐美バレヱ団 バレエ「白鳥の湖」~日生劇場版~

日程:2021年 8月20日(金)~22日(日)

出演:牧阿佐美バレヱ団
   【オデット&オディール】青山 季可/阿部 裕恵/三宅 里奈    【ジーグフリード】清瀧 千晴/水井 駿介/石田 亮一

指揮:井田 勝大
演奏:シアターオーケストラトーキョー

音楽:P.I.チャイコフスキー
演出・振付:三谷 恭三(マリウス・プティパ、レフ・イワーノフ、 テリー・ウェストモーランド版に基づく)
舞台監督:賀川 祐之

※やむを得ない事情により公演日時、内容、出演者等は変更になる場合があります。予めご了承ください。

 

◆主催・企画・制作 公益財団法人ニッセイ文化振興財団[日生劇場]

◆協賛 日本生命保険相互会社


-------------------------------------------------------------------
【日生劇場ファミリーフェスティヴァル2021に関してご注意いただきたい事項(例年と異なります)】
新型コロナウイルス感染対策のため、今年は3歳未満のお子様の入場をお断りさせていただきます。ご家族全員でのご鑑賞を楽しみにして頂いていたみなさまには誠に申し訳ございませんがご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。このほか、お子様にも安心してご鑑賞いただくために、マスク着用ルールや飲食に関するルール等がございますので「日生劇場の感染対策とお客様へのお願い」をこちらでご確認ください。

公演日程 2021年 8月20日(金)~22日(日)
チケット代 S席 大人 7,000円 子ども 3,500円
A席 大人 5,000円 子ども 2,500円
※3歳未満入場不可。子ども料金は3歳以上中学生以下が対象となります。
※前方1列目の販売はございません。
先行販売 2021年5月27日(木)10:00~31日(月)※Web受付のみ
一般販売 2021年6月3日(木) 10:00~
上演時間 約2時間(休憩2回含む)
お問い合わせ 【日生劇場】 03-3503-3111(10:00~18:00)
www.nissaytheatre.or.jp
チケット取扱い先 【日生劇場】
[インターネット]
(『Webチケット会員』として、もしくは、会員登録せずに、ご購入いただけます。『Webチケット会員』にご登録いただくと、先行販売にてご購入いただけます。)
[電話]03-3503-3111(10:00~18:00)
[劇場窓口](営業日時はこちらをご確認ください。)
※窓口は一般発売以降の取り扱い。

【プレイガイド(6/3~)】
チケットぴあ 0570-02-9999
e+(イープラス)
ローソンチケット
※枚数制限:1回のご購入につき1公演10枚までとさせていただきます(10名超のグループ観劇をご希望の場合は、お早めに03-3503-3111までお電話ください)。

※お申込み時点で、ご希望の日時・席種が満席の場合もあります。予めご了承願います。

※期限までにお支払いがない場合、予約取り消しとなりますのでご注意ください(期限は予約時にご確認ください)。

※ご購入後の公演日時や座席の変更、キャンセルはお受けできません。予めご了承願います。

※お申込みの際にいただきました個人情報は、座席予約事務並びに今後の主催公演及び公演に付随したサービスのご案内以外の目的には使用いたしません。

注:使用座席、席種、チケット料金は各公演により異なります。