ニッセイ名作 シリーズ

日生劇場は日本生命保険相互会社の協賛により、オペラ、クラシックコンサート、人形劇などの多彩なジャンルの公演に、幅広い層の児童・青少年を無料でご招待する「ニッセイ名作シリーズ」を展開しています。

この「ニッセイ名作シリーズ」は、1964年から50年間にわたり全国で約777万人の小学校6年生をミュージカルへ無料招待してきた「ニッセイ名作劇場」、及び1979年から34年の間、中高生にオペラを低廉な料金で提供してきた『青少年のための「日生劇場オペラ教室」』を前身とするものです。
2014年からはこの二つの取組を発展させ、「ニッセイ名作シリーズ」として日生劇場はもとより全国の劇場で公演しています。舞台芸術をより深く理解していただけるように、オペラ公演とバレエ公演では事前に作品を学習できるDVDの提供や出張授業を行うのも本シリーズの特長です。

これからの社会を支える児童・青少年の「豊かな情操」や「多様な価値観」を育むために、全国各地で優れた舞台芸術に触れる機会を提供していきます。