【子役オーディション受付(2/28必着)】バレエ『くるみ割り人形』(2023年8月上演)

日生劇場開場60周年記念 ファミリーフェスティヴァル 2023
谷桃子バレエ団
『くるみ割り人形』子役オーディション

日生劇場の舞台で一流のダンサーと夢の共演!

2023年8月に日生劇場開場60周年を記念して上演する谷桃子バレエ団『くるみ割り人形』に出演する子役を募集いたします。
毎年夏にバレエ公演はじめ、数々の舞台を上演してきた「日生劇場ファミリーフェスティヴァル」の舞台に立つチャンスです。
ぜひご応募ください。

●オーディション応募締切
2023年2月28日(火)必着

〇日生劇場開場60周年記念 日生劇場ファミリーフェスティヴァル 2023
『くるみ割り人形』 ~日生劇場版~
2023 年8/25(金)・26(土)・27(日)
速報情報はこちら

 

募集概要

〇募集内容
●募集キャスト

  1幕シュタールバウム家のパーティーに参加する子どもたち
●募集人数
「 男の子役」・「女の子役」 各16名(合計32名)程度 
 ※ダブルキャストでの交互出演を予定
 ※「男の子役」は男子だけでなく女子にも踊っていただく場合があります。
●応募条件
・2023年4月時点で小学校1年生から中学3年生までの男女
・原則として身長135cm~155cm
・「女の子役」 はポワント着用。
  ポワント未経験の女子は「男の子役」での応募可能。
・バレエ歴2年以上
・下記のリハーサル(予定)に参加できる方
  ①2023年5月上旬以降の土曜・日曜・祝日(GW期間中含む)夏休み期間中の平日
  ②2023年8月22日~24日の舞台稽古
  ※リハーサル会場は都内スタジオ(自由が丘/ 梅が丘)及び日生劇場(日比谷)
  ※リハーサルの具体的な日時は合格者に別途お知らせいたします。


〇オーディション詳細
●日 時 2023年3月21日(火・祝)
●場 所 日生劇場地下2階トレーニングルーム(東京都千代田区有楽町1-1-1)
●審査員 髙部尚子(谷桃子バレエ団芸術監督)
       粟國淳(日生劇場芸術参与)、他
●服装・持ち物
 女子:レオタード、タイツ、バレエシューズ、ポワント
 男子:Tシャツ、タイツ、バレエシューズ
●オーディション参加費 無料


〇 応募方法
オーディション申込用紙に必要事項を記入の上、郵送してご応募ください。応募用紙は以下からダウンロードいただけます。

●応募用紙ダウンロード(PDF:447KB)

●オーディション応募締切
2023年2月28日(火)必着

●応募先
 〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-1-1 5階 
 日生劇場企画制作部
「 くるみ割り人形」オーディション係

〇 注意事項
応募前に必ずご一読ください。
※応募多数の場合は書類選考を行います。予めご了承ください。
※書類選考の合否及びオーディション当日の詳細は3月11日(土)までにお知らせいたします。
※オーディションに関する弊劇場からの連絡は、メールにて行います。「@nissaytheatre.or.jp」からのメールを受信できるよう、必ず事前に受信設定をお済ませください。
※オーディション応募には保護者の方の同意が必要です。また、スタジオに所属されている方は、先生の許可を得た上で応募してください。
※オーディション、リハーサル、公演本番に撮影が入り、メディア、ホームページなどに掲載される可能性がございます。
 学校等でメディア露出が禁止されている場合はご注意ください。
※オーディション参加、リハーサル参加、公演出演に伴う交通費・宿泊費は自己負担となります。

 

【お問い合わせ】
日生劇場企画制作部
「くるみ割り人形」オーディション係
TEL:03-3503-3122(月~金10:00~18:00)

 更新日:2022/12/10