【申込受付中9/3,25開催】11月公演『ランメルモールのルチア』関連企画<オペラを知る>シリーズ

NISSAY OPERA 2022
『ランメルモールのルチア』
【関連企画】日生劇場<オペラを知る>シリーズ 申込受付中

本公演をより深くお楽しみいただける企画を開催いたします。ご観劇の前にぜひご参加ください。公演詳細はこちら

●ドラマトゥルギー・レクチャー「いま、『ルチア』を演出すること」

日時:2022年9月3日(土)14:00(13:30開場)
講師:田尾下哲(演出)
会場:日生劇場(日本生命日比谷ビル)7階大会議室
入場料:無料[全席自由/定員80名]

ルチアの物語は、何を描いているのか?
演出家・田尾下哲が作品の魅力と制作・上演への思いを語りながら、傑作悲劇の秘密に迫ります。

2020年レクチャーより

●プレコンサート「ルチアとエドガルド」

日時:2022年9月25日(日)16:00(15:30開場)
出演:相原里美(ソプラノ)、高橋拓真(テノール)、平塚洋子(ピアノ)
会場:日生劇場(日本生命日比谷ビル)7階大会議室
入場料:500円(税込)[全席自由/定員80名]

悲恋の主人公、ルチアとエドガルドの二人が歌う名曲の数々をたっぷりご堪能いただきます。
プログラム:「あたりは沈黙に閉ざされ」「祖先の墓よ」他

相原里美(ソプラノ)/高橋拓真(テノール)

詳細はこちら

 

NISSAY OPERA 2022
『ランメルモールのルチア』

ルチア役の森谷 真理高橋 維はじめ、実力派の歌い手たちによる圧巻の歌唱力と表現力で紡がれる美しくも残酷な物語。

17世紀のスコットランド、封建的な力と憎しみの連鎖に翻弄され、自由を奪われるルチア。強要された結婚のすえ彼女を待ち受ける運命は、血塗られた婚礼、狂気の深淵だった……。

日程・席種によって残席が少なくなってきております。〈狂乱の場〉など数々の名曲で綴る傑作悲劇をお見逃しなく!

チケット購入はこちら(Web)

【上演日程】
2022年 11月12日(土)、13日(日)
各日14:00開演(開場は開演の30分前)

【料金(税込)】
S席10,000円 A席8,000円 B席6,000円 学生席3,000円※
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

※日生劇場窓口でのチケットのお取り扱いはございません。
※学生席は2022年10月12日(水)11:00~の発売。日生劇場電話予約[03-3503-3111]のみの取り扱い、席数に限りがあります。対象は28歳以下で、法令で定められた学校に在学中の方のみ有効。窓口にて学生証をご提示頂きます。

【キャスト】11月12日(土)/11月13日(日)
ルチア:高橋 維森谷 真理
エドガルド:城 宏憲宮里 直樹
エンリーコ:加耒 徹大沼 徹
ライモンド:ジョン ハオ妻屋 秀和
アルトゥーロ:髙畠 伸吾伊藤 達人
アリーサ:与田 朝子藤井 麻美
ノルマンノ:吉田 連布施 雅也
泉の亡霊:田代 真奈美(助演/両日)

※ダブルキャストによる上演です。
※やむを得ない事情により、出演者等が変更となる場合がございます。予めご了承ください。

主催・企画・制作:公益財団法人ニッセイ文化振興財団[日生劇場]
協賛:日本生命保険相互会社

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までお読みいただきありがとうございました。

このメールは送信専用アドレスから送信されています。
誠に恐れ入りますが、お問い合わせがございましたら、下記よりお問い合わせフォームをご利用いただくかお電話にてお願いいたします。

○メールでのお問い合わせ窓口

○電話でのお問い合わせ窓口 日生劇場 TEL:03-3503-3111

●メールマガジン配信停止は「会員マイページ」から
よくあるご質問

********************

☆Webチケット会員の登録内容変更・削除はこちらから
☆記載の公演情報の内容は、事情により変更となる場合があります。

********************
発行:公益財団法人ニッセイ文化振興財団[日生劇場]
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-1
********************

 更新日:2022/08/30