ご来場のお客様へのお願い(新型コロナウイルス感染症対策について)

平素より日生劇場をご愛顧賜りまして、誠に有難うございます。

日生劇場では、政府や公益社団法人全国公立文化施設協会等のガイドラインに基づき、新型コロナウイルス感染予防、感染拡大防止のための対策ガイドラインとして以下の通り定めました。
劇場再開にあたり、本ガイドラインを遵守することで、お客様の安全を確保し安心してご観劇いただける環境作りに努めてまいります。お客様におかれましても、ご自身の感染予防とともに、周りのお客様にもご配慮いただきますよう何卒ご協力をお願い申し上げます。
なお、本ガイドラインの内容は、今後の対処方針の変更のほか、新型コロナウイルスの感染の地域における動向や専門家の知見、公演主催者の意見等を踏まえ、必要に応じて適宜改訂を行うものとします。
※政府及び公益社団法人全国公立文化施設協会等のガイドラインの変更に基づき、改訂を行いました。
 変更箇所は赤で記しております。


【日生劇場 新型コロナウイルス感染対策ガイドラインはこちら】

 

◆ご来場のお客様へのお願い

 

〇公演ごとのご来場者の氏名、連絡先及び座席位置の情報を、ご購入時に使用されたチケットシステムやご来場前の事前登録フォームなどからご登録いただきますようお願いいたします。
ご登録いただいた個人情報は、個人情報保護法に基づき、公演主催者が保管いたします。また、万が一、ご来場者や公演関係者で感染者が発生したときに、保健所等公的機関へ提供することがございます。
事前登録フォームについては、各公演の詳細情報をご確認ください。公演情報はこちら
上記と併せて、厚生労働省「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」のご活用をお願いいたします。

〇劇場内ではマスクの着用、手指の消毒をお願いいたします。
※マスクをご着用いただけない場合(フェイスシールド、マウスシールド等のみご着用の場合を含む)はご入場をお断りしますのでご了承ください。
お忘れの方は劇場の売店にてマスクをお買い求めの上ご入場ください。 

〇お客様同士の距離を意識して密集状態にならないようご配慮ください。

〇劇場内での会話はお控えください。また、咳エチケットの励行をお願いいたします。

〇座席は指定席ですので移動はご遠慮ください。

〇ブラボー等、舞台に向けたお声がけはご遠慮ください。

喫茶コーナーと中2階の飲食可能エリアを除く劇場ロビーでのご飲食はご遠慮ください。(但し、最低限の水分はお取りください)

〇以下のお客様につきましてはご観劇をお控えくださいますようお願いいたします。
・体調に不安のある方
・発熱や咳など風邪の諸症状がある方
・新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方
・過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方
ご参考:水際対策の抜本的強化に関するQ&A(厚生労働省) 

 

◆劇場の感染予防対策について

〇ご入場前に体温検知器等による検温をさせていただきます。
37.5度以上の発熱のある方及び上記の症状のある方は、ご入場をお断りいたします。また観劇中に発熱等の症状を発症された場合も途中で退場いただく場合がございますので予めご了承ください。

〇ご入場口では、スタッフが目視で確認したのち、お客様ご自身で半券を切り離し箱に入れていただきます。

〇受付やご入場口、売店では飛沫・接触感染を避けるためアクリル板やビニールカーテンを設置いたします。

〇売店の喫茶コーナーではお客様同士の距離を保つレイアウトとし、一部品目に限って提供いたします。

〇ロビーのテーブルや椅子等を通常の半分程度に減らします。

〇劇場内の消毒を徹底いたします。

〇劇場内の換気を通常より強化いたします。

〇オペラグラスやひざ掛け、クッションの貸出は、当面の間、中止いたします。

〇クローク及び喫煙室を、当面の間、閉鎖いたします。

〇出演者等への手紙、プレゼント、差し入れ等は、原則として受付いたしません。
ただし、公演主催者のルールにより対応する場合もあり、その際は消毒等を徹底いたします。

〇楽屋口や劇場周辺での出演者等の入待ち、出待ちは禁止とさせていただきます。

〇劇場スタッフは出社時に検温を行い、体調管理に努めます。マスク(一部スタッフはマスクに加えてフェイスガード・手袋)を着用し、手洗い、手指の消毒を徹底いたします。

〇出演者、スタッフは来場時に検温を行い、体調管理に努めます。手洗い、手指の消毒を徹底いたします。

 

 更新日:2020/10/08